【4年生引退ブログ-BLUEPRIDE-】#29小栗一輝




こんにちは



南山大学4年小栗一輝です。


ブログを書くことがこれほどまでにむずかしいとは思っていませんでした。




僕は自分の4年間を振り返ってみようと思う。








1年の頃は周りよりも上手くなろうと必死だった。

夏休みと冬休みは末廣やりょう、敬太、隆平、ゆーた、白木さんと1日グラウンドにいた。



この時は、先輩のランシュー真似したり、敬太悠太のダッヂ講座とか日々成長を実感しながらとにかく楽しかった。



新人戦では、予選4点準決で同点ゴールと逆転ゴール今までにない活躍ができ、楽しい限りだった。








2年になりAチームのオフェンスをやることになった。

今でもたまに動画をみるが見てられないくらい自分のプレーはひどい。

点はとれないし、先輩には怒られるし、

Aチームのりくと、末廣、いえきが着々と実力をつけているのをみると

段々とラクロスが楽しくなくなっていった。

その状況から自分は逃げた。



誰も悪くない。



下手な自分がわるい。 



ここで踏ん張れるような選手が、上手くなれるんだと思う。



結局リーグ戦では点を取ることができず2年の夏を終える。



その後

コロナが広まり、練習ができなくった。




練習再開できたのは3年の夏の終わり



特別大会で公式戦初得点を決めることができた。



去年からAチームで僕を使ってくれた先輩方の勝利に貢献したかった。



少しはできたのかなと思った。



先輩が引退した。



もっと17世代の先輩との試合で勝利に貢献したかった。




新チームになり、すぐTCTがあった



名大に負けた。



コロナでの自粛があり、

遠征にいけず、きづけばもう10月




「来週勝ってまずは東海制覇 」

「今の俺たちならできる」

「絶対しよう全学優勝 」









って書く予定だった。





来年こそリベンジを果たしてくれ。




ここからはそんな

後輩と同期に書こうと思う。




1.2年生へ

ラクロス部に入ってくれてありがとう。

自分が2年前にみた全国の舞台に連れていけなくて本当に申し訳ないです。つばさとたくやとひろあきがOFしてる姿を楽しみにしてます。



3年生へ

積極的にOFを良くしてくれたじゅんとだいま。

だいまとじゅんの思ったことをしっかり言えるところは本当に尊敬してます。

OFもDFもこなしてくれたたつひと、ともき。

両方できる2人には本当に助かった。

ありがとう。





同期へ

ほんとに自分にないものばかりもってる人が多くうらやましいかぎりです。

キャプテンのりくとをはじめ、各々リーダーをしていた同期をほんとに尊敬しています。

チームのためにゴーリーになってくれた前川、

数えきれないサポートをしてくれたスタッフには感謝してもしきれないと思います。

ありがとう。

りくと、いえき、すえひろがいたから

2年の頃やりきれたと思ってる。

そんな同期と1日でも多くラクロスをしたかった。




末廣へ

最初から最後まで一緒のポジションだった唯一の末廣。

1番悩みを理解してくれたと思う。

お前がいたから上手くなれた。

ありがとう。








最高のライバル





#29 小栗一輝


































最新記事

アーカイブ