FINAL vs名古屋大学

11月3日(日)、パロマ瑞穂北陸上競技場にて開催されました東海FINALの結果報告を致します。 【試合結果(南山-名古屋)】 1Q:2-2 2Q:3-1 3Q:1-1 4Q:1-1 TOTAL:7-5 win 相手は昨年FINAL4で敗退した相手の名古屋大学。 相手チームはここ数年は必ずFINALに進出している強豪校です。 しかし、南山は2年ぶりの瑞穂の舞台。 ベンチメンバーのほとんどが初めてのファイナルのベンチで、不安や緊張を抱え、FINALに挑みました。 1Q、先制点を相手に取られましたが、 交互に点を取り合うシーソーゲームで、2-2イーブンの状態で終了。 2Qでは、追加点3点を決めました。 後半でも、相手に得点を許したり、2マンダウンの状況など、苦しい場面もありましたが、リードを保ったまま、7-5で試合終了の笛が鳴りました。 2年ぶり、南山大学男子ラクロス部史上5回目の東海制覇を果たすこの瞬間を夢見て、 主将岡田を筆頭に、 部員一人一人が東海制覇への熱い気持ちを持って戦うことが出来たからこそ、 掴み取れた勝利です。 更に、南山大学女子ラクロス部も東海制覇を果たし、4回目のアベック優勝も果たすことが出来ました。 南山ラクロスの歴史を刻む一日になったと思います。 また、創部当初の方から、昨年引退された15世代の先輩まで、 これまでの南山ラクロスを作り上げてきてくださったOBOGの方々 本当に沢山の方に応援に駆けつけていただきました。 皆様の大きな声援が、現役の力になりました。 この場を借りて、感謝申し上げます。 「最弱の世代」と言われ続けた16世代が率いる

4年生ブログリレー 主将 岡田海斗

稚拙な文章なので、まとまりが無く、読みにくいかもしれませんが、最後まで読んで頂けたらありがたいです。 ブログを書くにあたって、自分の4年間を振り返ってみると、嬉しいことよりも悔しいことの方が多かったなと思う。 新人戦3位。 自分の実力が足りず東海ユース落選。 17南山のFinal4以降の大事な試合で、怪我をしてチームに何も貢献できなかったこと。 慶應に負けた瞬間。 18南山での上南戦引き分け。 名城に惨敗した試合。 スーパーカップでの敗戦。 等々数え出したらまだまだたくさんあるけど、その中でも1番悔しかったのが、去年のFinal4 vs 名古屋大学の試合。 今でも鮮明に覚えてるし、絶対に勝てると思っていた。 けど負けた。 本当に悔しかった。 OFMFなのに得点できず、チームを助け流れを変えるようなプレーもできなかった。本当に自分の無力さを痛感させられたし、自分自身の不甲斐なさに凄く腹が立った。 また同時に、関東を倒すために、チームを必死に鼓舞し引っ張り続けていた男を勝たせることができなかったことに対して申し訳ない気持ちでいっぱいだった。 だからこそ、新チームで自分が主将をやることになった時、最後の1年間は、とにかく「勝つ」ことにこだわろうと決めた。 練習試合でも、新歓試合でも、公式戦でも、とにかくどんな相手だろうと、目の前の1つ1つの試合に全部勝つ、そういうつもりで今年1年間取り組んで来たし、やっぱりそうでなければ、「全学決勝進出」という大きな目標は到底達成できないと思う。 もしかしたら東海地区ですら勝てないかもしれないと思っていたから、とにかく結果にこだわっ

4年生ブログリレー STFリーダー 日比野文香

1/20(日) vsWOLVES 0-12 lose プレイヤーがこうして何人かが喝を入れてるけど、果たしてスタッフはどうだろう。12月のWOLVES戦から何か一つでも成長出来たことはあるか? リーグ戦で勝ちたい。 名大、名城を圧倒して、OBOGには16でも強い南山を作れるんだって見せつけたい。必ず東海制覇して、再び港に立つ。 このノートに"win"って絶対に書く。 4/6(土) 新歓試合vs名城 1-2 lose 「これがもしリーグ戦だったら。FINAL4だったら。FINALだったら。」凄く怖くなった。 「悔しい」って言ったら「今日はしゃーねー」って言われた。悔しい。悔しい。悔しい。悔しい。 今年の南山は強いって思わせたい。悔しい。悔しい!!!!! 4/27(土) 新歓試合vs名大 5-1 win 絶対に名城にも名大にも勝って、 11/24(日)、東海の代表として、佐賀に行く!!!! 5/10(金)-12(日) スーパーカップ レベルの高いチームとの試合経験を積んで帰るつもりだった。 勝つ為には、どうしたらいい。何が足りない。 「尊敬されるチーム」である前に、私は、「勝てるチーム」がいいって思ってしまった。 自分のやってることに意味があるのか分からなくなって、自信なんて少しも無い。 5/25(土) OB戦 0-4 lose もうすぐスタッフ組織が変わる。 自分が引退する日のことを初めて考えた。 FINALで勝つ瞬間とか、一回戦で九州と戦う姿とかじゃなく、 名大のグラウンドでFINAL4で負ける瞬間を想像してた。そのことに気付いたのも、これを書いてる今で、なんか凄く、自分に

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square