第60回 上南戦

日頃からお世話になっております。 7月7日日曜日、第60回上南戦が富士通スタジアムにて開催されましたので、報告致します。 【試合結果】 1Q:1-1 2Q:1-0 3Q:1-0 4Q:0-1 計:3-2 皆様の応援のお陰で、無事勝利することができました。

新チームが始まった当初から、主将岡田は、上南戦で勝つことにこだわっていました。 もちろん、上南戦で勝つことがゴールではありませんが、本番のリーグ戦に向けて、勢いづける意味でも、必ず勝たなければいけない試合でした。 "全員で戦う" ベンチメンバーはもちろんですが、Bチーム、スタッフ、1年生、コーチ、OB.OGの方々、応援団の皆さん。全員関わり方は違えど、勝利という目標に向かって、1つになれた試合だったと思います。

勝利の瞬間、岡田の涙と、プレーヤーの嬉しそうな顔を見て、安堵とともに、二年前見た富士通スタジアムでの勝利を、後輩にも見せることが出来た嬉しさで、心が一杯でした。

上南戦までの期間は、四年生が就活や試験で忙しく、なかなか練習に揃わない日々が続きましたが、後輩達の支えのおかげで、こうして勝利する事が出来たと思います。ここまでチームに対して貢献出来ず、迷惑をかけた分、ここからは四年生が引っ張っていきます。後輩のみんな、ついてきて下さい。 

当日は、お足元の悪い中、沢山のOB.OGの方々が応援に来て下さいました。また、当日来れない方々からも応援のメッセージを頂いたり、差し入れも沢山頂きました。引退された今でもチームを気にかけ、力を注いで下さることを当たり前に思ってはいけないと思います。 そして、こうして日々ラクロスが出来ているのも、両親の支え合ってのことだと思います。いつも影ながら応援してくださり、ありがとうございます。

今後も、チーム理念「尊敬されるチーム」を念頭に置いて行動し、どんな人達からも応援されるチームを目指し続けます。 いつも応援してくださっている皆様、また応援に来て下さった方々、本当にありがとうございました。この場を借りて、お礼申し上げます。

8月から、リーグ戦が開幕致します。19南山の集大成を見せられるように、今後も現役一同、日々精進致しますので、引き続き応援宜しくお願い致します。 4年MG 吉野綾花

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ