top of page

【KICK OFFブログリレー】-BLUE PRIDE-TR 長谷川凜乃

今年度も引き続きTRリーダーを務めます、新4年の長谷川凜乃です。


まず初めに、コーチの皆様、OBOGの皆様、保護者の皆様、大学関係者の皆様、平素より南山男子ラクロス部に多大なるご支援、ご声援を誠にありがとうございます。

この場をお借りして御礼申し上げます。


普段から自分の考えていることを周囲に言わないため、拙い文章ですが、最後まで読んで頂けたら幸いです。



入部した際には、憧れの存在であった最上級生をはじめとした上級のスタッフの方々。スタッフの人数が少ない中、テキパキと仕事をする先輩方のようになりたいと思い、がむしゃらに走ってきました。一年、また一年と過ぎ、ついに自分が最上級生となる代になってしまいました。


TRリーダーとして2年目となり、少し慣れてきた中、昨年度のブログを読み返してみました。結果として至らぬ点もたくさんあり、チームに貢献出来ていたのかは少々疑問ですが、

この1年は、自分の中では大きく成長した年になったと思います。先輩が2人しかいない中、3年スタッフとして自分が出来ることを考え、提案したり、行動したりするなど、今まで先輩方に頼って過ごしてきただけだった私には挑戦の日々でした。


かわいい後輩スタッフがたくさん増えて、余裕が出来た24南山では、自分には何が出来るのか分かりませんが、新しい取り組みも始まるので尽力出来ればと思います。



昨年度は、たくさんのかっこいい先輩方の血のにじむ努力の成果が実を結び、全学ベスト4を成し遂げました。


今まで「全国」という言葉と無縁の人生を過ごしてきた私にとって、先輩方と観る全学の舞台という新しい景色は、先輩方にとっては不本意な結果だったのかもしれませんが、どれも新鮮なものでした。


この全学という、誰でも立てる訳では無い舞台にもう一度立ちたい、より高い、新しい景色を自分の代で見たい。


道のりは昨年度よりもっと険しいと思います。頼もしい後輩たち、頑張っている同期と共に一歩ずつ歩んで行きたいです。


最後に4マネへ

入部してから誰1人欠けずにここまで来れたの

は、多分すごく恵まれていることだと思う。引退した時に5人で笑って終われるように頑張ろうね。




TRリーダー 長谷川凜乃

Comments


最新記事

アーカイブ
bottom of page