【kickoff ブログリレー-RISE-】MGリーダー高井渚彩

22南山のMGリーダーを務めさせていただきます、高井渚彩です。


初めに、OB・OGの皆様、大学関係者の皆様、保護者の皆様、平素より多大なるご声援ありがとうございます。この場をお借りしてお礼申し上げます。


新4年で目標や覚悟を話し合ってから約1ヶ月半が経った。少し毎日の練習や仕事に疲れが出てしまった今、ふと「目的」「目標」「手段」についてもう一度考えてみた。



「目的」 強い南山を創る

これは、チームが最終的に実現したいと目指していること。


「目標」 打倒関東

これは、その目的を達成するために、22南山がやらなければならないこと。


「手段」

これは、目標を実現するために行うこと。

例えば私がしてること。

・毎日の練習を効率よく回すための事前準備

・皆の士気を高めるためにSNSを盛り上げる

・無駄なファールをしないように審判の勉強をする

……


毎日必死に頑張っているつもりだけど、今自分がやっていることが、何のためなのか?本当にチームに貢献できてるのか?不安になることがある。



そこで「自分の目的」とは何か考えた。



そういえば幹部mtgでも「どうして勝ちたいのか」と聞かれた時、私は「勝ちたいからです」と答えた事があった。


でも、勝つこと自体は目的でないのかもしれない。目的とは、もっと、自分の人生における志のようなものだと思う。私は自分の目的を考え直した。





皆は部活をする目的を認識していますか?

目の前の手段を達成することに必死になって、本質の目的を忘れていませんか?


目的がしっかり決まっている子、なんとなくしか決まっていない子、部活ってそういうもの、こういう子もいると思う。


だけどやっぱり、そこを意識して、毎日練習している子は強いしカッコいい。そういう子が集まれば、必ず強い組織を作ることができる。


だから、自分の目的を改めて考えてみて欲しい。目的をしっかり言語化して、今やっていることが目的に向かっているか?自分自身に聞いてみて、そうであれば、それが打倒関東実現に直接関係なくとも、自分で認めてあげる。人から与えられた仕事に対する気持ちや行動も変わる。さらに、自らやりたいことや挑戦したいことが増えて、結果としてチームに影響を与えることができる。



22スタッフはいつもチームのことをたくさん考えて行動してくれる、頼りになる子達ばかり。だけど、目の前のことを頑張りすぎて、何か見失ってないか不安になる時もあります。

まだ目的を見つけられていなくても、焦らずにゆっくり探していこう。私はそれを探すお手伝いをMGリーダーとしてしたい。だからたまには落ち着いてたくさん話したいな。何かあったらすぐ相談してね。




私の目的はここでは恥ずかしくて書けないけど、引退した時、社会人になった時、自信を持って、達成した!そう言えるように、自分に勝ちたい。

大好きで尊敬できるチームの皆、まだまだ未熟な私だけど、一緒に本気で闘ってください。



MGリーダー 高井渚彩





最新記事

アーカイブ