kickoffブログリレー 副主将 前川雄

平素よりお世話になっております。2021年度副主将を務めさせていただく前川雄です。

自分は文章を書くのが得意ではないですが、読んでいただけると幸いです。


今年の目標は「学生日本一」を掲げました。この目標は現状高く、難しいです。しかし不可能だとは思いません。自分たちには達成することのできる目標です。


僕は部員のみんなに向けて話したいと思います。


学生日本一になるチームに必要なことは?

技術?

フィジカル?

組織力?


いろいろ考えた結果、僕の中では


「全ての行動を日本一を基準に考えて動くとこ」


が必要だという結論にいたりました。


この練習内容は日本一か、

集合、離散だらけてないか、

部のルール、大学のルールを守れているか


きっと日本一のチームは当たり前にできていることだと思います。しかし今の南山を見るとこれを当たり前にできている部員は少ないと思います。当たり前の基準が低いチームに日本一は獲れるわけがありません。


自分はリーダーじゃないから言われたことをやればいい。


自分はやらなくても誰かがやってくれる。


逆に自分がよければいい。


自分のためにならないからやらない。





誰かじゃなくて自分がやる。誰かのために自分がやる。これは意識の問題なので明日にはもう実行できるはずです。

この当たり前の意識を当たり前の基準を日本で1番にすることができれば


学生日本一は本気でなれると思っています。


日々の行動から「日本一」を意識してください。


こういう話も毎年幹部の人がしてると思いますが正直あまり変化を感じられません。

南山はチームメイトに甘い気がします。特に同期は。





なので僕は当たり前のことができていなかったら厳しく指摘していこうと思います。

もちろん僕ができていなかったらみんなも僕に厳しく指摘してください。


そうやってチーム全体で甘え合うのではなく、高め合っていけるようにしましょう。


勝負はもう始まってる、今すぐ行動を。

勝負は勝たなきゃ面白くない、勝てるための行動を。




副主将 前川雄



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事