【4年生引退ブログ-BLUEPRIDE-】TR渡辺碧









こんにちは。4年TRの渡辺碧です。


はじめに、平素より南山男子ラクロス部に携わって頂いているOB.OGの皆様、保護者及び関係者の皆様、多大なるご支援誠にありがとうございます。日々部活動ができているのも皆様のお力添えがあったからと感謝しております。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。





ここから砕けた文章になりますが、ご容赦お願い致します。








4年間所属していたラクロス部の引退を控えている今、私が感じていることは、"感謝"です。








思い返せば、私はこれまでの人生の中で強く熱中したり、深く一つの物事を考えたりする経験はほぼなかったと思います。

人に流されることが多く、なるようになると思いながらぼんやり生きてきました。









そんな私がここまで熱中できたのは、これまで南山の歴史を積み上げてきた先輩方や同期の志の高さのおかげだと考えています。結局人に流されていますね。






はじめにそれを強く感じたのは、私が1年生だった頃、私たち1年生は行くことができなかった山中湖の合宿で、当時の4年生一人一人がリーグへの想いを話した動画が共有されたときです。







3年以上前のことなので、詳しい内容までは覚えていませんが、ある方が言った

「(当時主将だった)聖(さん)を勝たせてあげたい。」

という言葉が強く印象に残っています。 








それまで私はいまだに南山男子ラクロス部の雰囲気をいまいち掴めていませんでしたが、この言葉を聞いただけでも、

そんなことを言える程の努力をしてきたこと、お互いに対して絶対的な信頼を持っていること、リーグに対する熱量など様々なことを感じる取ることができて、

自分自身この団体に所属できたことを誇らしく感じたのを今でも覚えています。








自分から主体的に行動することの少なかった私ですが、これを機に少しずつ行動できるようになったと思います。






雅と一番に部室に行って備品を準備したり、少しでもトレーナーとしての知識を身につけようと思い、整形外科やスポーツジムのアルバイトを始めたり(スポーツジムは2日で辞めました)、東海ユースのスタッフや審判に挑戦したり、FOの練習に積極的に参加したり、等々、、













間違いなく南山男子ラクロス部に所属していたおかげで人として成長することができたと思います。ありがとうございます。











ここまで割と美談を書いてきましたが、4年間常に100%で打ち込めたわけではありません。







毎朝暗い時間に起きて始発の電車に乗ること、周りの友達が旅行に行っている中自分は行けないこと、代替わり後のほぼ基礎練ばかりの日はボールケアすら飽和していてただ立つことしかできなかったこと、渉外係として練習試合のスケジュールを立てようとしても戦術班のみんなから返信が全然来なかったこと、、(最後のは愚痴です笑)






考え始めたらキリがないけど部活に対する不満もいっぱいありました。








しかし今ではそれもひっくるめて自分の居場所だったんだなと強く感じています。

そう思うのも、コロナウイルスの影響で満足に部活動ができない時期があったためです。








今まで嫌と言うほどあった部活動だったのに、突然ぱったりと部活動ができなくなり、本当にすることが何も無くなりました。






ついこの間の自粛期間では自粛が明けて練習が再開されても、家庭の事情で約1週間部活動に参加することができませんでした。







早朝に体温計の写真が送られて、ノートに練習の動画があげられて、一目で大変だったとわかるスタッフの反省があげられて(カツカツの中練習回してくれたみんなありがとう)、、、




特にこの前の名城戦ではサポートはおろか、その場で応援すらできないことに一番の虚しさを感じました。







これほどまで長く感じた1週間は後にも先にもないと思います。





何もできない自粛期間でしたが、何もできないなりに部活のことを思い返してみると、

私は部活に対して文句もいっぱい言っていましたが、なんだかんだ誰よりも楽しくやっていたんじゃないかなと感じました。






だから、部活動に参加できている今は、

毎朝備品を準備すること、いろんなところを怪我するたかあきのテーピングを巻くこと、みんなの重いスクイズを運ぶこと、怪我人だらけで大量のアイシングを巻くことにも楽しさを感じていて、

それと同時に、毎日練習に参加できることにすごく感謝しています。













部活動に参加できることだけではなく、みんなにも感謝しています。







これまで南山男子ラクロス部を築き上げてきてくださった先輩プレイヤーの方々、




優しく、時には厳しく私達を育ててきてくださった先輩スタッフの方々、




最近、若干生意気になってきたとは思うけど、真面目で可愛い後輩プレイヤー、




ついこの間までフォローしていたと思っていたけど、今は見違えるくらい頼もしい後輩スタッフ、








そして、憎たらしくもあるけど、これまで一緒に頑張ってきた大好きな同期、 



 




お互いに絶対的な信頼感をもっている大大大好きな同期スタッフ、








そして、TR2人で扱いづらいであろう私を引っ張ってくれた尊敬してるTRリーダーのゆま、






(2ショットは全然なさすぎて1年の写真です)








南山男子ラクロス部に関わってくださる全員に感謝しています。





もっと一人一人にメッセージを残したいところですが、ブログでは照れ臭すぎるので、また後日伝えたいと思います(笑)












引退まで残りあとわずかですが、部活動ができること、そして、南山男子ラクロス部に関わる全ての方に感謝の気持ちを持ちながら、全力で臨みたいと思います。






絶対勝ちましょう!

最新記事

アーカイブ