【4年生引退ブログ-BLUEPRIDE-】第1回#81佐波竜太郎







平素よりお世話になっております。

トップバッターを務めさせていただきます、

21DFリーダーの佐波竜太郎です。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。






これまでのラクロス生活を振り返る感じで書いていこうと思います。






1年生

ラグビーとかアメフトとか入ろうと思ってる中で、#8たかあきに『ラクロスやらね?』と言われて、軽いノリの気持ちで入ったのを覚えています。

ノリで10万円使うなって話ですけどね笑

この頃は1番楽しくやってたと思います。1人でランシューやってましたし。












2年生

やっとショートでのパスキャが安定し始めて、ショートやるのが楽しくなった頃に、当時4年の飼沼(沼さん)から、『さばはロングだよな?』みたいなこと言われて、流れでロング持ち始めました。最初からグラボーだけは本当下手で、自分はマン入って、全部リクトにとってもらってました。笑

おかげ様で、マン入るのは得意になりました。










 

3年生

やっとラクロスがわかってきて、これからって時にコロナが流行しました。もともと他力本願な自分なので、全く練習しなくなりました。当時は、豪さんとか荻野さんには迷惑をかけてしまって申し訳なかったです。それでも、最後の大会出してもらったり、面倒見てくれたおかげで今でもラクロスできてると思います。感謝してます。














4年生

自分の代になってDfリーダーを始めました。ロングを長く務めてきたし、リクトはキャプテンで忙しそうで、流石に引っ張ってかないといけないなって思いから、ですね。

個性が強いメンバーが集まるロングをまとめられるか心配でした。

ロングを始めて半年のたかあき、マイペースで主張強めなしょうや、上手いけどサイコパスなリクト。

正直、今でもまとまってるかって言ったらそうでもないかもしれないです。笑

ただ、コロナの自粛期間があっても、最後まで辞めずに残ってくれた、この同期のロング陣のおかげで今でもちゃんとラクロスができています。感謝しかないです。ありがとう。











最後に

これまでの4年間を振り返って、ラクロスのおかげで色んな人に出会えて、とても充実した4年間になったと思います。この4年間を無駄にしないためにも、1日1日の練習を大切にして、まずは東海制覇したいと思います。あと少しですが、みんなで守り切って長くラクロスができればいいなと思います。後輩のしゅんたろう、なるけいには迷惑をかけると思いますが、どうぞ手を貸してください。Bチームにいる、けいし、ひろきも試合には出させてあげられないけど、入ってる同期の2人の応援をしてやってね。今後も力になると思うから。


そんなこんなで、こんなクソつまんない引退ブログを、一本締めで締めたいと思います。

お手を拝借、ヨーーーーーーーーーーー、パン。お疲れっした〜。















最新記事

アーカイブ