4年生引退ブログリレー-BLUEPRIDE- TR 小松未玖

はじめに、平素より南山男子ラクロス部を応援してくださるOBOGの皆様、

コーチの方々、親族、関係者の皆様、本当にありがとうございました。


2020年10月31日に20南山が終わり私たちは引退しました。


コロナ禍の影響で練習や試合ができるのかでさえ

危ぶまれた年になりましたが、こうして無事特別試合という形で

試合をすることができて引退を迎えることができ幸せに思います。


引退して率直に思うことは

17の同期には感謝でいっぱいで最高の同期でした。


私はなかなか言葉に出して伝えるのは苦手なので

この場をお借りして感謝の気持ちを伝えられたら光栄です。





私は小中高と部活に入ったことがありませんでした。

そのため大学に入って初めての部活ということで、

同期という仲間を初めて持てて嬉しく思ったのを覚えています。

そして、先輩への憧れと希望を胸いっぱいにして男子ラクロス部に入部しました。



憧れや希望という言葉という裏側には

劣等感に陥ったり、人間不信になったり、存在意義について考えたりと

様々な思いにかられることもありました。


しかし、この気持ちがあったからこそ、前に進めたのも事実です。

何か壁にぶつかることで得られることは大いにあると改めて思います。

だからこそ、本当の意味で同期と一緒に頑張ってこられて良かったと強く考えています。





同期のスタッフは心の支えでした。

なかなかみんなの期待以上のことはできなかっった私でしたが、

それでも私の努力を認めてくれて、一緒に頑張ってきてくれた。

これ以上の感謝はありません。


後輩スタッフへ

今まで本当にありがとう。

私は引っ張っていく先輩というよりは後輩に寄り添っていく先輩だったのではないかと思います。

みんなとラクロスを通して関わることができて幸せに思います。

そして、マネージャーとして心細い所も

見受けられたとは思いますが、

一緒に活動できて嬉しかったです。

これからのラクロス生活楽しんでください!





私にとって最初で最後の部活が男子ラクロス部でよかった。

この4年間は本当に大切な人生の4年間であり、かけがえのない思い出です。

最高の青春の大学生活を送ることができました。






最後になりますが、

南山男子ラクロス部のOBOGの皆様、関係者の皆様、いつもご支援ありがとうございます。

これから始まる21南山の活動も引き続き温かく見守ってくださると幸いです。

よろしくお願い致します。



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ