4年生ブログリレー 副主将 飼沼雅大

お疲れ様です。

副主将の#65飼沼雅大です。

正直言うと部活を最後までやりぬくことになると思ってなかったのでブログ書く立場になり自分でも驚きました。

明日明後日がスタッフリーダー、主将の番なので前座だと思って読んでください。

ブログ書くにあたって見る人を感動させるみたいなこと書けないし、思い出やメッセージを書いてくというよりだらだら自分のことを振り返っていこうと思います。

自分の中であった事件?ターニングポイント?は2つかなって思います。

1つ目はみんなも知ってるけどAT辞めてロング持ったことです。

辞めた理由としていろいろあるけど同期のATに勝てる気がしなかったというのが一番大きいです。

今では同期のATなんて1人だけど、

2年でAチーム入るようなやつ、ライド強くてたしかラグビー経験者?だったやつ、毎日自主練をすごく頑張るやつと僕の4人でした。

辛くて試合に出れるかも分からないし、部活続ける意味があるのかってよく考えてました。

目標がよく分からなくなってたので現状を変えるためにポジション変えたって感じです。

どの選択が正しいか今でも分からないけど自分ではここで考え込んだこと事体はよかったかなって思ってます。

理由として、ポジション変える変えないというより、多分ここで自分の中で部活をやり遂げる覚悟ができた時だから。

それまでなぁなぁだった自分から変わろうという気持ちができたのはここで考え込めたからだと思います。

2つ目はやっぱり3年次のBキャプです。

最初は意味わかんなかったです。

年明けのBと社会人との合同連で上級や同期がいなくていきなり仕切らざる得なくなったのは焦りました。

今でもたいして仕切れるわけじゃないけど、あの時はひどかったですね。

ただ、その時に#65もらったOBの先輩から僕にBキャプの提案をされました。

悩みながらBキャプになる決心しましたが、まぁ今思えば自分がやるしかなかったとは思います。

悩みは多くありました。

メニュー考え方分からんわ、A引き抜かれるやついるわ、休部するやついるわシンプルに疲れました。

そこで自分に能力が足りないのは自覚はあったのでいろいろな人に頼りましたね。

先輩に聞いたり、後輩とメニュー考えたりとかいろいろしました。

この時間はしんどいけど楽しかったのかなって今は思います。

ただBリーグの結果は散々でした。

点取れないし、DF炎上したりすごかったです。

関西との実力差を感じさせられました。

3年間Bリーグ経験して感じたのは徐々に南山のBも強くなってるということです。

近いうちにBリーグ勝ち越ししてるところ期待してます。

今年のBのBBQだったり、定期的にあるロング飲みだったり

楽しかった時間はいっぱいありますけど、もう引退までの時間はない。

Bとしての引退は11/10だし、もしかしたら19南山自体はそれより早いかもしれない。

AとB、同期や後輩関係なく

それぞれの次の試合に全力でぶち当たるしかないので頑張っていきましょう。

さぁ行こうぜどこまでも

#65 副主将 飼沼雅大

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ