4年生ブログリレー #4 熊澤優介

この4年間は自分の中で最も誇りあるひとときで思い返せば返すほど本当に幸せでした。 のんびりとした大学生になるという予想とは大幅にずれました。 4年分の想いなんてみんなに比べれば少ないと思いますが、読んでくれると嬉しいです。 年が経っても入部したときの、「ラクロスを楽しくて始めた」は常に持ち続けていました。 間の時期はしんどいときもありましたが、この頃の気持ちを忘れずにきたからここまでこれたと思います。 みんなには本当に感謝の言葉がつきません。 んなこと文字では伝えきれないので、今後何かしら恩返しができたらいいなと思っています。

なんだかんだでこの4年間やってきたこのラクロス生活、とうとう終わりが近づいて来ました。 がんばってこれたのは南山ラクロス部員としてみんなと繋がれたからだと思っています。 いつもアホなことしてるおもしろい後輩もいるし たまにひじりに怒られるけどいっつも楽しくアホな同期もいて かっこいいことが言えるようなラクロス人生は送れなかったけど、本当に楽しく過ごせました。

らくじゃないときも、南山のみんなだから、どんな小さなことでもチームに寄り添って考えることができました。 本気になってラクロスに向かっている姿を見て勇気をもらいました。 当たり前のように時が過ぎていく中で、素敵なみんなに会えたし、たくさん感動できました。 にくたらしくもあったけど、みんなのこと一生尊敬していきます。 楽しく笑顔を目標としてきたことでいろんな人が仲良くしてくれて本当に嬉しかったです。

しかし、とうとう負けたら終わり、勝っても数試合というところまできています。 かなり短い時間しかないですが、そんな中でもまだまだやれることはあります。 って言ってもやることの1つは確定しています。 たのしい思いをこれからも続けるために、勝利という形でみんなに恩返しします。 心の底から笑えるようにも、これまでのラクロス人生の集大成となるように一戦一戦本気で戦います。 かっこよかった先輩たちがやってくれたように、自分たちには東海制覇をして全日の舞台に立つ責任があります。 らくな戦いはもう絶対にありません。 あと数試合、ほんの少しでもいいので応援してください。 リーグ戦のときも本当に力をもらいました。 ガムシャラに、でも本気でがんばっている後輩、同期がこのチームに付いているんだから負ける気はしません。 とうとうファイナル4まで1週間もありません。 うんと盛り上げてやりましょうや。

と、ここまで書いてきましたが、実は文章の最初の文字を繋げるとある文章になります。 だから文章が下手だなと思っても見逃してください。 あと、ここまでのみんなのブログのワンフレーズを全員分抜き取りました。大変でした。 自分は本当にラクロス部みんな大好きです。 かっこいい先輩も、アホな同期も、アホな後輩も、悩みたっぷりなスタッフも、頭おかしい一年生も こんな適当でふざけたやつを慕ってくれてありがとう本当に嬉しかった だから恩返しのためにも、とりあえず同期のみんなの思いも勝手にもらってがんばります。

ひじりのだけはおれのあとなので盗めませんでしたが、予想してもらっておきます。

絶対に勝とう!!!! #4 熊澤優介 

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事