4年生ブログリレー #26 山内将太

友達が欲しいといういかにもコミュ症な理由で入部したラクロス部も四年間でたくさんの友達(?)ができた。

自分は、南山のラクロス部だけではなく、色々な大学、そして大人の方々とも交流させていただき本当に有意義な時間を過ごすことができた。

学連関係の方々には本当に頭が上がりません。

ありがとうございました。これからも仲良くしてください。(笑) 3年生の方々は自チームよりも仲良いと(勝手に)思っているので遊んでください(笑) 今後も何かしら恩返しできたらいいなと思っています。

そしてラクロスを始めることを許してくれた両親には感謝が尽きない。

口では言いにくいですが、本当にありがとうございました。 特に今年はわがままを言ってすみませんでした。(途中でヤバい病気にもかかったし、、) これからはちゃんと親孝行するのでよろしくお願いします。

自分もみんなと同じように4年間を振り返ってみると、4年生が1番大変で、1番濃い時間だったと思う。

特に今年は、プレイヤーとしても、それ以外でも「責任」という言葉が常に頭の中にあった。

自分のポジションはFOというポジションだが、自分のプレー次第で本当に負けに直結することを痛感した。正直7月までは本当に試合に出たくなかった。

チームにも多大なるご迷惑を掛けてしまい、俺何やってんだろうと家のトイレで数時間悩んでいたことも何回もあった。

それでも、自分しか4年生のFOがいないし、自分がいなくなったらもっと迷惑かけるし、同期はみんな頑張っているのに自分が逃げ出してはいけないと思ってなんとか思い留まることができたと思う。

あとこの時期にローソン飲み(詳しいことは省略します。笑)があって主将、副主将の熱い想いを感じ取り自分がもう一回ラクロスに対して真剣に向き合おうと思うことができたのも大きい。

同期には本当に感謝している。 こんなに勝利に貢献したいと思えるようになったのもこの同期がいたからです。 東海で優勝してたくさん飲みましょう。

そしてFOの方々にも、、、

南山FOer 正直FOリーダーらしいことはやっておらず、みんなに迷惑をかけまくってしまった。本当に申し訳ない。ただ本当に楽しく練習することができました。本当にありがとう。とりあえず己の手首を磨いて相手を倒しましょう。

名大の方々 忙しい中でも毎週のように自分を練習に参加させてくれてありがとうございました。まだ、敵同士なので言いづらいですが飲み会しましょう。

社会人の方々 今年は様々なクラブチームの方々に、参加していただきました。ボコボコにされて本当にためになったし、自分と向き合うことができました。本当にありがとうございました。

結局何が言いたいかというと、自分は本当に良い人に恵まれたなぁと思います。これからもコミュ症ですが、様々な人に出会い、大切にしていきたいと思います。

クソみたいなブログですが最後までありがとうございました。

明日は岐阜戦、絶対に倒しましょう。

break

#26 山内将太

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ