4年生ブログリレー #20 小倉佑稀

内定式を終えて来ました。小倉です。

卒業できるか不安ですが、それは置いといて。

1年の12月、退屈な日々を送っていた時にラクロス部が全国大会に出場したと耳にしました。

何を思ったのか、友人も1人もいないラクロス部に入ろうと思いました。 高校までずっとサッカーをして来たけれど、全国大会だなんて全く縁がなく、

何かスポーツでそういった結果を残してみたかったのかな。

2年の時、一度集客試合でAのベンチに入れてもらいました。 グラボーをすくい損ねて終了。

その年のリーグ戦は、自分の関係のないところで終了しました。 新しい代になる頃、この年のリーグは必ず出場すると誓いました。

絶対に全日に出場する気がしたから。 自分にとって1番の目標はやっぱりそこだった。一番ラクロスに打ち込んだと思います。 ファイナルで点を取った時の景色、状況は今でも鮮明に覚えています。 点を取って初めて声が出てきた。みんながめちゃくちゃ喜んでくれてた。それが本当に嬉しかった。

さあ慶應と戦おうという2日前、40度近い熱が出てきた。前日の練習も38度を越え、当日も37度後半の熱があった。どうしても試合に出たかったから一部の人以外には言わなかった。 でも結局試合にはほとんど出ることができなかった。

だから自分は全日の舞台っていうのを肌で実際に感じたことはないです。 全日でちゃんと試合に出てたのは俺らの代の一部だけなのかな。 これから全国優勝を目指していく南山でそれはかなり物足りない。俺らは必ず東海制覇をして、全日の舞台に立つ責任がある。

なかなか頼りない15世代だったかもしれないけどここまで一緒に戦ってくれてありがとう。

本当に感謝してます。

まずは台風で延期になった岐阜戦。 必ず勝って、全員で全日の舞台に行こう。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ