4年生ブログリレー #56 石川優作

4年前、なんとなく始めたラクロスももう残り数試合のところまで来ました。今振り返ってみると正直なんとなくここまで来てしまったという感じです。笑 そんな自分のラクロス人生の中でも本気で悔しかった試合があります。

去年の全日の慶應戦、自分はベンチで応援することしかできませんでした。

一つ上の先輩方はめちゃめちゃ凄い人ばかりで関東に本気で勝てるんじゃないかと思っていました。しかし、慶應に負けてしまいました。この時初めて自分が出てない試合で泣いたことに自分でも驚きました。

なんであの試合だけ涙が出てきたのか、 当時は自分でも理由がわからなかったけど今でははっきりとわかることがあります。

「勝ちたい」

今までの人生でこの想いが1番強かったからだと思います。

去年とは立場が変わり、あの頼れる先輩方もいない。自分たちでチームを作っていかなければいけない。

後輩からしたら頼りない15世代だったと思うけどここまでついてきてくれて本当に感謝しかないです。

あと少しだけ力を貸してください。

ここからは負けたら終わりの試合しかない。

残された時間は少ないかもしれない、けどその中でできることはまだまだある。

最後の最後まで肩がとれるくらい全力でやる。

絶対に勝とう

#56 石川優作

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ