4年生ブログリレー TR 田畑嘉子

この場を借りて挨拶をさせていただきます。 南山男子ラクロス部をいつも応援してくださる皆様、ありがとうございます。 また、練習などに参加してくださる他チームの方々もありがとうございます。皆様のおかげで、いまの私たちがいます。 さて、ついこの間幹部挨拶でブログを書いたのにもう最後のブログです、、、。月日が流れるのは本当に早い、、、! 私が4年間マネージャーをやって思ったことは、どの立場からでもチームの勝ちに貢献できるということです!! 私は正直、マネージャーっていう存在はただの雑用係だと高校の時まで思っていました。自分で得点を決められないし、守ることもできない、だから勝ちなんかに貢献できるわけない。って思ってました。何が楽しくてやってるんだろうってずっと疑問でした。 でも、なぜだか男子ラクロス部のマネージャーをしました笑 実際にマネージャー業やってみると、試合の時は大きな備品を運んだり、水の入れ替え、プレイヤーの見えないところで試合の計画を練ったり、ミーティングしたり、本当に大変で自分の存在価値を見失いそうになったことも本当に多くありました。正直やめたいと思ったことも沢山ありました。 でも、そういった考えを変えて下さった1つが私が1年生だった頃、4年生だったひかりさんの言葉です! 18南山が始動する時、ひかりさんにお話を聞きに行きました。そこで学ぶことは沢山ありました。なかでも1番心に残った言葉は「相手にかける労力を惜しむな」という言葉です!

私は、他人にかける労力を惜しまないのは、マネージャーでもプレイヤーでもコーチでもOBOGでも同じ立場であると思いました。 それから、マネージャー業をするのはもちろんだけど、それだけでなく相手に何を言ってあげたらモチベーションが上がるのかとか、何をしてあげたらもっとラクロスを楽しんでくれるのかとか色々考えるようになりました。 実際に私がやったことは微力すぎたかもしれないですが、誰かの力になっていれば嬉しいなって思います。 あともう1つ私のマネージャー概念を変えてくれたのはスタッフの皆です!

後輩スタッフはみんな、私達のためにすんごく動いてくれます。ちょっとしたお手伝いとかでも、かこさん大丈夫ですか?手伝いますよ!とか言ってくれたり、先回りして色々考えていたり、、、、ここでは書ききれないほど私達に尽くしてくれます。本当にすごいです、、、 いつからか、後輩たちのために頑張りたいって思うようになったし、こういうことがチームの雰囲気をあげるんだなって思いました! それはマネージャーもプレイヤーも立場は関係ないです。ただひたすらに相手のことを思って行動するってチームにいい影響を与えるんだなって感じました。 もう、本当に後輩が大好きです!!明るくて、面白くて、タフで、向上心溢れて、、、、 いつまでもそのままの皆んなでいてね!!!ひたむきなみんなが大好き!!! そしてじゅんなこ!今年は本当に頑張ったねぇ、、、そして、本当に迷惑をかけました。

2人がいなかったら私くたばってました、、、2人とも本当に優しくて頭がよくて、私はスタッフリーダーなのについていくばかりで、、、どんな時も否定せず大丈夫だよ!って言ってくれてその言葉が私の励ましになっていました。感謝してもしきれません!!!ありがとう!!!! 私は今年のスタッフは最強のスタッフだと自負しています!!!! この南山男子ラクロス部でマネージャーをやれて本当によかったです!素敵なみんなに出会えたし、沢山感動もしました。 いよいよ迫る岐阜大戦!絶対に負けられません。 プレイヤーを支え続ける最強のスタッフ! 南山の歴史をよーく知っていて、さらには次長であるやべっちさん! 南山の歴史を大きく変えた年のDFリーダーの池田さん! 17南山の絶対的エース、U22のOFリーダー、世界をも見ている奥村さん! そうそうたる顔ぶれのコーチ陣!

試合前はグラウンドを使わせてくれたり、試合の時は1Q〜4Qまでずっと大きな声で応援してくれるBチームと1年生!

遠くから足を運んで応援してくださるOB・OGの皆様! 来れなくとも南山の活動をずっと応援してくださる関係者の皆様!

1年の時からずっと壁当て・自主練をして、雨の中も練習して、チームのことも考えてきたプレイヤーの皆!!

そして何より、熱いキャプテン!聖!!!!

18南山はこんな素敵なみんなで出来上がってます! だから絶対に勝てる!絶対に勝つよ!!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ