幹部挨拶 STFリーダー 田畑嘉子

今年スタッフリーダーを務めさせていただきますTRの田畑嘉子です。 私は打倒関東という目標を成し遂げるうえで、もう1つ目標があります。それはラクロス部全員が”本気”を知るということです。 私は今までの人生で本気になったことがない気がします。 でも、私が入部した時の4年生、12世代の先輩達のことは本気で好きだったし、本気で応援していました。今でも忘れられないです。 無難に生きることが1番だと思っていた私ですが本気ってかっこいいって思えた瞬間でした。 今頑張れているのもあの頃の気持ちをもう一度味わうためなのかもしれないです。 先輩のために少しでも力になりたくてアフター練をしていたら少しですが手伝ったり、試合の時は一生懸命に応援しました。 なんで私はこんなに先輩を応援していたのだろうと考えたら、みんなが目標に本気でむかっていたからなのかなと思いました。 先輩達が具体的に何をしていたかは正直わかりません。でも、誰1人として欠けず、それぞれができることを一生懸命にやって、目標に向かって頑張っていたと思います。

もう1つ本気をみました。 それは18南山の主将の聖です。初めて新チームについて学年ミーティングをした時、ほぼ皆んな東海制覇を目標にすると言っていたのに聖だけどうしても打倒関東を譲らなかったです。それだけこのチームに本気になっているんだなと思いました。 そんな姿に私もいつの間にか聖についていこうという気持ちにさせられました。 私の同期は決められたらやる人達ばかりで、絶対打倒関東もします。 1個下の後輩も皆んな今年の目標について行くと決めたみたいだし、中にはそのために禁酒もしてる子もいるみたいです笑 2個下もユースですごく頑張っていていい結果も出していたし、毎日反省を意識して日々上手になっています。すごく可能性を感じています。 私は本当に1人と欠けることなく全員で関東を倒す瞬間をともにしたいです!

本気で何かに打ち込んでいる人は自然に応援されるし尊敬されます。 今年のチーム理念は私が1年生だった時と同じ「尊敬されるチーム」です。私はあの時と同じチーム理念を持てて嬉しいし、次は私たちが1番に全うする番です。 なので、私は本気でこの一年を頑張ります。なので、みんなにも本気を知って欲しいです。そして、全員が本気になったその結果が打倒関東であることを信じます。

最後に、これまでラクロス部に関わってくださっているみなさん本当にありがとうございます。そして、これからも南山ラクロス部は大きな目標にむけて動いていきます。そこには、応援、ご指導が大きな力となります。是非今後ともラクロス部をよろしくお願いします。

新4年 TR 田畑嘉子

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ