第58回 上南戦

こんにちは。 先日、富士通スタジアム川崎で行われた第58回上南戦について報告させていただきます。

結果 15-8 で南山大学が勝利することができました。

当日は晴天の中、収容人数4000人という大きなスタジアムでの試合はホームでの試合にも関わらず負けてしまった昨年の試合の雪辱を果たすには最高のコンディションでした。 前々から上南戦の圧倒的勝利にむけ、何回ものミーティング、練習を行ってきたこともありアップから緊張感でピリピリしていました。

1Q目、#92 川瀬公太(4年生)のフェイスオフから始まります。

先制点を決めたのは南山#2 大矢航平(3年生)です。 ここから南山が流れに乗り、上智大学に3失点を許すも4年生を中心に得点を伸ばし1Q目は7-3と大きく差をつけリードします。

2Q目、3Q目はお互い攻めるもどちらも譲りません。ディフェンスの安定したグラボーとクリア、ゴーリーのセーブでオフェンスにボールを回し4点を決めます。しかし得点は伸びず上智大学に追いかけられるように3失点を許してしまいます。ですが1Q目に大差をつけたのもあり得点は11-6でまだまだ南山がリードです。

4Q目、最初に決めたのは #20 久保田祐也(4年生)です。そこから南山はまた流れに乗り、ディフェンスの安定した守りとオフェンスの華麗な攻めで4点を決め、15-7で圧倒的勝利を掴みとりました。

7月に入り暑い日が続く中、夏の始まりとしてとても良いスタートをきることができました。今回の上南戦で勝利を掴み取るとこができたのも、OBOGの皆様を含め、応援団さん、コアラさん、女子ラクロス部さん皆様のご支援、ご声援があったからです。 4年生にリードしていただきながら下級生も日々成長しようと頑張っています。今後もリーグ戦にむけて精進していくつもりですので、ご支援、ご声援の方よろしくお願いします。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ