4年生ブログリレー #0 松波大樹

この3年半、ラクロス部での生活で自分の価値観が大きく変わり多くのことを学んだ。

自分にとって 初めてのチームスポーツで、全てが新しい体験で自分の大学生活は充実してたと思う。

でも、下手すぎて自分に情けなくなったり、自分は必要とされているのかと思い部活に後ろめたさを感じる時もあった。何度も辞めたくなった。でも、特別な理由もないのに辞めるのはなんかダサいなーて事でずっと続けていた。

自分は新チームスタート時、DF三枚目に入るっていう目標があった。そのために、苦手な逆手も練習したり、家用のロングで素振りした。それでも結果的になれなかった。

すごい悔しかった今でも悔しい。

でも今思うと自分に甘えていた。

就活で忙しい時とかゼミの課題が大変な時は新チームスタート時の頑張りはなかった。

環境のせいにして自分はここまでだと決めつけて自分の可能性を潰していた

楽しい時頑張れるの当たり前だけど、辛い時とか目標を失った時に自分は逃げていた。

結局、どんだけ自分で完璧だと思っても何からし問題は出てくる、そこにどれだけ本気で向き合えるかが大事だと思う。

そこの部分で自分は我慢できずに自分のラクロスの課題から目をそらし続けてきた。

自分のラクロス生活はほとんどが苦しい事ばっかだった。でも悔いはない勉強とかアルバイトでは学べいないことをたくさん持てた。そんなラクロス生活に関わってくれた多くの方々に感謝したい。

だから自分の力は微々たるものだけもチームのため全力で戦いたい!

まずは東海制覇!

絶対勝とう!!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
アーカイブ