4年生ブログリレー #20 久保田裕也

気づけばあと数ヶ月というところまできました。

本当にあっという間だった4年間。

この4年間を振り返ると大体が辛い思い出の方が多かったなって思います。辛い経験ばかり書いてもキリがないので自分の中で特に心に残っている嬉しかった経験を書きたいと思います。

1つ目は

新人戦優勝。

同期だけで戦う大会で優勝した瞬間。

生まれて初めて嬉し泣きをしたのは一生忘れることはないと思います。

ラクロスを始めて本当に良かったと思えました。

2つ目は

2年生の頃の東海制覇。

自分自身は特に活躍はできなかったけれど、先輩方に見せてもらった東海制覇の瞬間。

泣きながら喜ぶ先輩達を見て、2年後自分たちの代でも東海制覇したいと強く思うようになりました。

いままで自分が続けてこれたのは、先輩、後輩、同期に恵まれたというのが大きいですが、この2つの経験があったからというのもあると思います。

部活を辞めたいと思う時も何度かありましたが、あの感覚をもう一度味わいたいという思いで踏みとどまってきたのかなって思います。

だから、

1年生には新人戦は絶対に優勝してほしいと思っています。悔いのないように頑張ってください。多分応援に行きます。

2年前、先輩に見せてもらった景色、それ以上の景色を、今度は自分が後輩達に見せたいと思います。

そして、引退までの今の願いは

笑って引退することです。

辛い事ばかりだった4年間、最後はいい思い出で終わらせたい。だから、全日決勝の舞台で、最高の笑顔で校歌を歌いたいです。それが自分の願いであり、今まで応援して、支えてくださった方達への1番の恩返しだと思います。

最後に

今年のリーグは全然点取れなくてみんなに迷惑かけてきちゃったけど、残りの試合はたくさん点とって活躍します。

絶対勝つ。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事