新入生ブログリレー -BLAST- 細川晃佑

平素より南山大学男子ラクロス部を応援していただきありがとうございます。


1年の細川晃佑です。


ラクロスを始めて約二ヶ月が経ちました。ラクロスを始めたきっかけはほんの些細なことで、ただ友達に強く勧められたのと、今までやってきたスポーツを活かせるようなスポーツだったことです。今では始めてみてとてもよかったと思います。


ラクロスは大学から始まるスポーツで、実力はほとんど同じところからのスタートでした。しかし、三つ巴で名城、名大と試合をしたときにすでに実力に差が生まれていることを思い知らされました。この数ヶ月だけで差が生まれてしまったことに少し焦りがありました。


そこで、自分なりの目標を立ててみました。それは「質の高い練習をする」ということです。練習ができる環境が整っており、練習時間はしっかりあり、自主練を時間があるときはしてきました。


しかし、一つ一つの練習で意識的に何かを変えようとすることがありませんでした。何かができるようになれば次は何が足りないか、一つ一つクリアしていけば必ず上手くなると思います。とにかく、次の三つ巴は負けません!


ここまで読んでいただけた方は読んでいただきありがとうございました。

最新記事

アーカイブ